「キミへ」

「キミへ」

なぜキミを
こんなにまで
美しいと
思うんだろう

キミのことを考えると
すごくドキドキする

キミの声を聞くと
すごく安心する

キミを見つめると
もう他に
何もいらないと思う

キミに触れると
ココロに火が灯る

キミと一緒にいると
時間が止まれば
いいと思う

キミのココロを
感じると
そこには
とても安らかで
美しい景色が見える

キミの美しさに
魅入られてしまった
ボクは

キミほど
美しい女性を
見つけることは
もうできないだろう

キミを
こんなにまで
美しいと思う

ボクはキミを
愛している

うるおい

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.