「ミナモト」

「ミナモト」

なぜ
こんなに
キミに
惹かれるのか
分からずに

なにげない
きっかけから
メールをして

キミの
強さの
ミナモトを
知った

キミの
その
輝きを
作っている
モノ

耐え難い
苦しみを
乗り越えて

前を
向いた
キミだから

こんなにも
輝いて
いるんだね

キミが
人生に
望むもの

キミは
ボクで

ボクは
キミだよ

ボクらは
目には
見えない

深いところで
繋がって
いるから

キミは
これからも

キミらしく
ボクらしく

まっすぐに
前を
向いて
進んで

そして
全てが
終わるとき

長い長い
旅の話を

雲の上で
聞かせて
おくれ

うるおい

Comments are closed.