「ありがとう」

「ありがとう」

世界には
ボク一人で

ボクは
輝いてなんか
いないと
思っていた
ときに

キミに
出会ったんだ

宇宙の
片隅で

暗闇に
いた
ボクに

キミは
光を
与えて
くれたね

その
瞬間から
ボクは
始まったんだ

この世界に
存在している
ということに
気付いたんだ

キミは
しっかりと
ボクを
照らして
くれたね

今まで
ボク自身も
知らなかった
ボクを

見せて
くれたね

キミが
いなかったら
まだ
ボクは
闇の中
だったよ

キミは
ボクを
照らして
くれて

輝ける
ことを
教えて
くれたんだ

ボクにも
誰かに
輝きを
与えられる

大切なことを
教えて
くれたんだ

ありがとう

本当に
ありがとう

うるおい

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.