「オンリー」

「オンリー」

宇宙には
もっと
輝いている星
があるかも

こんなに
たくさんの
星を
見ていると

そう
思って
しまうよね

他の星
なんて
ぜんぜん
気にならない

と言えば
ウソに
なるけど

ボクは
キミだけを
見ていようと
決めたんだ

それは
今キミが
輝いている
からじゃ
ないんだよ

輝いている
ときに
見つけたり
見守ったり
することは
簡単だよね

すぐに
見つかる
から

でもボクは
今後
キミが
輝いていないときも

キミだけを
見守って
いようと
決めたんだ

だって
キミが
ボクを
輝かせて
くれたから

もちろん
キミが
輝いて
いないときは

どーやったら
輝けるか
一緒に
考えようね

きっと
ボクらなら
いいアイデアが
浮かぶはずだよ

うるおい

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.